JK徒然日記

2019年05月24日

サントリー プレミアムモルツ 香るエール

私はエールビールが好きなのですが、新たに、プレモル 香るエールを買いました。

IMG_3319.JPG

背後に控える、よなよなエール、水曜日のネコと比較して、スッキリ感が強く、いろいろな食事に合いますね。
旨味が強いのは、よなよなエールです。

posted by jouji117 at 20:00| 香川 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

高松・春日町・浜海道

職場の同僚と業後に公共営業関連の勉強会の後、遅い懇親会。

みんな本当に頑張ってますね。

IMG_3721.JPG
posted by jouji117 at 23:19| 香川 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

坂出・ウェリントン

沙弥島で瀬戸芸を楽しんだ後は、ハンバーグの名店、ウェリントンへ。

ハンバーグ+日替わり+エビフライのセットをいただきました。
日替わりは豚の炒めです。

ジューシーなハンバーグは、美味さ爆発ですね。


20190522Shamijima22.jpg



posted by jouji117 at 22:55| 香川 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沙弥島で芸術の旅

今日はお休みを頂戴し、瀬戸内国際芸術祭。
春会期は、沙弥島がアツいということで、坂出市の沙弥島に行ってきました。

20190522Shamijima01.jpg
[沙弥島の漁港]

沙弥島は昔は離島でしたが、坂出市の番の州工業地帯の埋め立てによって、四国本島と陸続きになりました。


沙弥島の作品で、最も有名なのが、「そらあみ」。
漁網を用いて、様々な島の協働をイメージしているそうです。

20190522Shamijima02.jpg
[sm03 そらあみ<島巡り> 五十嵐靖晃]


「12島と港の物語」は、瀬戸内の様々な島の風景をパラパラ漫画仕立てにしているものです。
なかなか面白いけど、多くの人が体験でるので、強度が心配です。

20190522Shamijima03.jpg
[sm09 12島と港の物語 回遊式アニメーション 蓮沼昌宏]


大岩島2は、油性マーカーだけで描かれた、瀬戸内を360度イメージしたドーム型の体験芸術です。
地中美術館もそうでしたが、体験できる芸術って、いいですよね。

20190522Shamijima04.jpg
[sm08 大岩島2 大岩オスカール]


途中の住宅に置いてあった、コンテナから、キリンの脚が!

20190522Shamijima05.jpg

よく見ると、コンテナの上から、キリンの頭が!
いろいろ楽しませてくれます。

20190522Shamijima06.jpg


ヨタの漂う鬼の家は、人が住める船を作成中で、どんどん作っていっているのだとか。

20190522Shamijima07.jpg
[sm02 ヨタの漂う鬼の家 Yotta]


ここからの瀬戸大橋の景色は素晴らしいです。

20190522Shamijima08.jpg



旧沙弥島小学校の校庭には、巨大なシーソーが置かれていました。
油圧が効いていてとてもなめらか。
英語と日本語で、AIが話しかけてくれます。
あまり会話は成立しなかったけど。

20190522Shamijima09.jpg
[sm07 ピボット マデライン・フリン+ティム・ハンフリー]



フードクラブでは、イランの食材の紹介がされていました。
いただいたお茶と、デーツと呼ばれる甘い果物がとても美味しいです。

20190522Shamijima10.jpg
[sm04 フードクラブ アナヒタ・ラズミ]


次に見たのが、一雫の海。
塩田が盛んだった土地柄を反映して、塩の結晶が鍾乳洞のように形成されていく様を表現しています。
暗闇の中を進むので、ちょっと戸惑います。(^^

20190522Shamijima11.jpg

20190522Shamijima12.jpg

20190522Shamijima13.jpg

20190522Shamijima14.jpg
[sm05 一雫の海 南条嘉毅]


月と塩をめぐる3つの作品では、柿本人麻呂と月をモチーフにした作品が展示されていました。
なかなかインパクトありますよ。

20190522Shamijima15.jpg

20190522Shamijima16.jpg
[sm06 月と塩をめぐる3つの作品 レオニート・チシコフ]


ちょっとだけ休憩。「そらあみ」近くの軽食屋でうどん(300円)をいただきました。
ちょい高め。

20190522Shamijima17.jpg


次に寄ったのは、小高い丘。
花崗岩の土で作ったそうです。子供も楽しめそうですね。

20190522Shamijima18.jpg
[sm01 階層・地層・層 ターニャ・プレミンガー]


途中、東山魁夷美術館に寄りました。
魁夷の作品は5作品程度しか無く、あっという間に見終わります。
パスポート提示で2割引きですが、それを差し引いても、値段は高いと思います。

20190522Shamijima19.jpg


最後はベンチとしても使える、八人九脚。
カラフルなベンチが瀬戸大橋と青空に映えますね。

20190522Shamijima20.jpg
[sm10 八人九脚 藤本修三]


ツツジが満開で、瀬戸大橋とのコントラストが素晴らしかったです。

20190522Shamijima21.jpg


(SONY NEX C-3 + Carl Zeiss Sonnar E 1.8/24 ZA T* / iPhone6 使用)
posted by jouji117 at 22:26| 香川 | Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

インドの青鬼

ヤッホーブルーイングのインディアンエールビール。

IMG_3709.JPG

アルコール度数7%なので、キレが深いです。

posted by jouji117 at 19:00| 香川 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

会社のツツジ

私が勤める会社のエントランスにあるツツジが満開になりました。
夏に近づいて行っていますね。

20190519tsutsuji.jpg
posted by jouji117 at 19:00| 香川 ☁| Comment(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

町内会の運動会

町内会の運動会に参加。
ええ、今年は班長なので、出席は必須なのです。

IMG_3712.JPG

暑いね〜。しかし凄い砂ぼこりには参りました。
お弁当配られたり、競技に参加すると、缶詰とか、パスタとかいろいろもらえます。

高齢化著しいですな。

IMG_3710.jpg
[う〜ん、食べきれん。]

でも、色々もらってうれしいんだけど、パン2個は無いな。しかも普段食べないやつだ。
役員のみなさん、参加されたみなさん、お疲れ様でした。

IMG_3713.JPG
[どんだけ〜]

家に帰ってから、たまりにたまった仕事を夜まで5時間しました。
やれやれ。
posted by jouji117 at 14:38| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

航空写真

いつもの出張の際に撮る航空写真です。

20190517airphoto01.jpg
[讃岐平野]

20190517airphoto02.jpg
[高松市]

20190517airphoto03.jpg
[屋島]

20190517airphoto04.jpg
[小豆島の土淵海峡]

20190517airphoto05.jpg
[日生のかき養殖場]

20190517airphoto06.jpg
[浜名湖]

20190517airphoto07.jpg
[富士山]

20190517airphoto08.jpg
[伊豆半島と富士山]

20190517airphoto09.jpg
[伊豆大島]

20190517airphoto10.jpg
[日本製鉄 市原]

以下は東京=>高松便です。

20190518airphoto01.jpg
[南アルプス]

20190518airphoto02.jpg
[小麦の収穫時期を迎えた讃岐平野]
posted by jouji117 at 20:00| 香川 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トルコ至宝展

今日は土曜日。東京から高松に帰ります。

希望の便が取れず飛行機まで時間があったのですが、いつもはランチで時間をつぶすところ、昨日食べすぎで食欲もないので、国立新美術館で開催中のトルコ至宝展を観ました。

IMG_3694.JPG

オスマントルコ時代の宝の数々が展示されていて、なかなかのボリューム。
特にイスラムの教えと縁深いチューリップの柄が多数入っていました。

オスマン帝国は、1299-1922年まで栄えた国で、現在のトルコ共和国の前身となった帝国です。
一時は、モロッコや紅海沿岸、イラクや旧ユーゴスラヴィア、ハンガリーのあたりまで支配していました。
最盛期に君臨したスレイマン1世時代の秘宝も多く展示されていました。
いまだに、旧ユーゴスラヴィアを構成していた国の一部ではイスラム教が支配的なのはこういう理由もあるんですね。


IMG_3695.JPG

しかし、女性だらけでした。^_^
宝石とかに興味あるからですかね。
多くの秘宝が、ダイヤモンド、エメラルド、サファイア、水晶、ルビー、サンゴ、真珠、トルコ石など、さまざまな材料をもとに作られていました。多くの宝石をこれでもかといわんばかりに貼り付けてあって、日本の美意識とはまた違った中東ならではの美がありますね。

ただ、仕事の丁寧さという意味では、日本の中世の方が一歩上手な気がします。

空港ラウンジで寛いでから帰ります。

IMG_3696.JPG


IMG_3697.JPG
posted by jouji117 at 13:38| 香川 ☁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

東京・水道橋・すする

二次会の後、シメは担々麺。
痺れがなかなかパンチあります。

麺は博多ラーメン風。
もう少し縮れ麺が、よいかな。880円。

IMG_3682.JPG
posted by jouji117 at 23:21| 香川 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする