JK徒然日記

2017年10月25日

完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか(米村歩・上原梓著)

働き方改革が叫ばれ、わが社も早く退社しろ圧力が高まっていますが、超ブラック企業だった会社が残業完全ゼロのIT企業に生まれ変わった内容を書いている本。

文学的な価値はゼロですが、平易な文章で読みやすく、IT会社社長でもある作者の置かれたブラックぶりがよくわかります。
また、残業をゼロにするために、究極まで効率化を進めて、1分1分を無駄にせず仕事をやりきる姿勢が求められて、付いていけない人もいるなど、実際に起こる現場の緊張感も伝わってきますね。




posted by jouji117 at 21:00| 香川 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする