JK徒然日記

2017年11月03日

夢をかなえるゾウ(水野敬也著)

前にベストセラーになった本をイマサラなタイミングで読みました。

さえない男の前に突如、象の神様 インドのガネーシャが現れ、なぜか関西弁をまくしたてながら、どうやったら素晴らしい人間になれるのかを説く本。

「自分には何か才能がある、自分にしかできない仕事がある、そのことに関してはあきらめたらあかん。」という一説が出てきます。うーん、自分には何の才能があるのだろう。。。。自問自答する日々です。


夢をかなえるゾウ
posted by jouji117 at 21:38| 香川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする