JK徒然日記

2019年02月05日

いろいろ壊れますがな。。

私の家は一戸建てではありますが、1987年生まれ、築32年目。
まさにバブル全盛の直前に建てられた家です。

年が経つといろいろ壊れれます。
この間は、台所の水道の蛇口から水が止まらなくなり、水道屋さんに直してもらいました。
数年前は瓦が剥げてしまい、全面塗り直しに。
トイレのウォシュレットやインターフォンも替えました。

あと、一年以上前に、湯沸かし器も壊れました。
そのままほったらかしにしていましたが、豚料理の後の皿洗いで、冷水だとなかなかぬるぬるが取れない。

やっとこさ新しく取り替えて、30,000円弱なり。。
ピカピカになりました。
でも、ピカピカなのに、なぜか昭和レトロ感満載なのは何故?

IMG_1907.JPG

最近の家はオール電化だし、エコキュートだもんねー。

しかし、この湯沸かし器。。。
前面に、全面的に、全力で、やたらと注意事項が多いな。
ここまで、書かれると、逆に怖い。。

なんかあっても、「ちゃんと言ったからね。書いたからね。」て、言われてる感がすごい。

でも、それだけ、パロマさんは、しっかりした会社なんですね。
ちなみにパロマさんは、私が小さい頃、名古屋で住んでいた場所から歩いて数分のところに本社があります。
小さいころから、ご近所ということで、なんか親近感がありましたね。

ガンバレ!パロマ!
posted by jouji117 at 20:00| 香川 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする