JK徒然日記

2019年09月25日

日本再興戦略 落合陽一 著

秋の夜長は読書ですな。さて、今日も本の論評を。

TVでも活躍されている著者による本。
一言でこの本を言い表すことが非常にむつかしいです。

なんか色々な歴史観などが絡んでいるけど、なんか薄いというか、ぐっとくる臨場感がありません。
結局、注釈だらけで、ツギハギの主張を並べ立てていて、何が言いたいのか、よくわからない本でした。
俺はこんなにすごいんだぜ、っていうのをひたすら聞かされるような、そんな本でした。

ボキャブラリーを増やすために、注釈の語句を理解するのには使えるかもしれませんね。

posted by jouji117 at 20:00| 香川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする