JK徒然日記

2020年03月30日

フライパンで生米からの炊き込みご飯

この間、ふるさと納税でいただいたフライパン鍋で、生米から炊き込みご飯を作りました。

私が登山の時に、コッヘルを使って、よく行う手法なのですが・・・

1)生米を洗います。

2)1時間以上水に浸します。

3)生米に対して、1.3倍の水を入れて、フライパン鍋に入れます。

4)お好みの具を入れて、しょうゆと料理酒を適量加えます。

5)強火で5分、やや弱めの中火で10分程度火にかけます。

6)香ばしい匂いがしてきてきたら、強火で30秒炊いて、火を止めて、余熱でさらに10分待ちます。

IMG_1845.jpg

7)蓋を開けて、かき混ぜます。

適度におこげができて、とても美味しいです。
私は薄目の醤油で、塩と胡椒で味を調えるのが好きです。

9DF0FA95-9BFD-4F22-BAEF-E53EABE5EC88.jpg

あまったご飯はグラタンにもできますね。
その際は、マヨネーズを少しだけ足します。

posted by jouji117 at 21:37| 香川 ☔| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする