JK徒然日記

2020年08月03日

ジャンクロード・キリチのリトグラフ「ミコノス島」

在宅ワーク執務室用に、マルセイユの画家、ジャンクロード・キリチ(仏・Jean Claude QUILICI 1941〜)の、直筆サイン入りリトグラフ「ミコノス島」を購入しました。限定150部。

IMG_2449.jpg
[ジャンクロード・キリチ ミコノス島]

在宅ワークの机の上に飾りました。少し大きすぎました。。。
手前の絵は、ロートレックの絵です。

IMG_20200801_104354.jpg

私の好きな作家の一人ですが、なんといってもまばゆいばかりの地中海風景を、描き切る天才だと思います。
昨年行った、ボスニアヘルツェゴビナやクロアチアの景色ととても良く似ています。

20190729Hrvatska072.jpg
[ボスニア・ヘルツェゴビナ ネウムの街]

また、この画家の緑と青と白の使い方がとても素敵です。
緑は、イタリアで言うところのチェレステカラー(エメラルドグリーンをちょっと鮮やかにした感じ)、青は濃くやや白味がかったブルーで、白はまばゆいばかりの太陽たっぷりの白、キリチならではの風合いです。

地中海を描く画家としては、イタリアのSalvoも有名ですが、サルボよりもより複雑な色合いなのがキリチです。

マルセイユの地下鉄駅クール・ジュリアンの装飾も手掛けているそうで、ぜひ、コロナが終息したら、マルセイユに行ってみたいですね。
でも、これから最低5年はヨーロッパには行けないんだろうな。。。

posted by jouji117 at 06:02| 香川 ☁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする