JK徒然日記

2020年08月29日

チュートリアル 円城 塔 著

なんともよくわからない本である。

セーブポイントという、ゲームをやっていたらわかる概念を、哲学的に掘り下げた?本。
他人を「ロード」したり、過去に戻ったり、いろいろな要素が凝縮されている。

でも、コロナでバーチャルな世界が急速に進む中、この本は未来を示唆していると思えたりする、ちょっとおもしろい本でした。




posted by jouji117 at 22:00| 香川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登別温泉の地獄谷と、クッタラ湖

まだ、少し時間があったので、さらに車を飛ばして、登別温泉の奥にある、地獄谷に行ってみることにしました。

IMG_2905.JPG

駐車場は500円(現金のみ)です。

IMG_2903.JPG
[地獄谷]

大分や、台北の北投にある地獄谷も見ましたが、ここの地獄谷は迫力がありますね。

遊歩道を進むと、鉄泉池にたどり着きます。
毒があるため、温泉卵は出来ないそうです

IMG_2897.JPG
[鉄泉池]

さらに、このさらに上にある、大湯沼に行きました。
ここにも有料駐車場がありますが、先ほどの地獄谷の駐車場と共通のため、両方で500円となります。

IMG_2909.JPG
[大湯沼]

大湯沼は130度の硫黄泉が激しく噴出しています。
独特のにおいがします。

奥には、奥の湯があります。
なぜか、鹿が2頭、草をはんでました。

IMG_2913.JPG
[奥の湯]

さらに道を進むと、クッタラ湖に到着します。
残念ながら、展望台の木々が覆い茂って、あまり湖の全貌を見ることはできませんでした。

IMG_2917.JPG
[クッタラ湖]

クッタラ湖は本当に真ん丸ですね。ここまで丸いと気持ちが良いです。
摩周湖に次いで、綺麗な湖と言われています。

IMG_2918.JPG

さて、今夜泊まるホテルは洞爺湖温泉にあるので、再び、洞爺湖に引き返します。
登別から、洞爺湖に行く道道は、オロフレ峠を通ります。

トンネルを越えたところに碑がありました。

IMG_2921.JPG

ここから見る景色は素晴らしいです。

IMG_2926.JPG
[オロフレ峠から]

洞爺湖までは、かなり時間を要します。
posted by jouji117 at 15:51| 香川 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

室蘭市内をドライブ

室蘭のシンボルは何といっても、白鳥大橋(はくちょうおおはし)。
自動車専用道路で、圧倒的な存在感があります。

道の駅から望むことができます。

IMG_2873.JPG

ケーブルの展示なんかもありました。

IMG_2872.JPG

下から見るとこんな感じ。

IMG_2876.JPG

大きな橋ですが、実際通ってみると、2車線なんですね。。
てっきり4車線あるものかと。。。

IMG_2878.JPG
posted by jouji117 at 14:18| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

室蘭・地球岬

今日は日本海側は天気が悪く、太平洋側はまだましということで、雨雲の追っ手を振り払うかのように、室蘭まで来てしまいました。
室蘭と言えば、鉄の町ですが、このチキウ岬(地球岬)はなかなかの見どころということで行ってみました。

IMG_2862.JPG

多くの観光客でにぎわっていました。
鐘をならす台があります。なんでも幸せになれるんだとか。

IMG_2870.JPG

眼下に灯台があり、非常にきれいです。お天気にも恵まれ、気持ちいい!

IMG_2863.JPG

地球岬から市内方面や海岸側を見ることができます。

IMG_2869.JPG

IMG_2868.JPG
posted by jouji117 at 13:26| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

室蘭・味しん

地元で人気という定食屋に行きました。
鉄板の焼きそばが評判ということで頼んだのですが。。。。
車はギリギリ3台程度停められます。

エビと豚肉が入っています。
うーん、どうでしょうか。。。。。
あと、値段が850円と高い。

IMG_2859.jpg
posted by jouji117 at 11:14| 香川 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洞爺湖、有珠山と昭和新山

今日は、北海道の天気が非常に悪く、雨マーク。
宗谷地方なんかは、大雨だそうです。
どうやら雨雲は日本海側からくるらしい。

本当は、前回、余市まで行った際にバスを乗り継いで行きたかったけど時間の関係で行けなかった積丹半島、神威岬のカムイブルーを見たかったのですが、諦めました。

そこで、洞爺湖方面を目指すことに。
案の定、洞爺湖の上空は晴れ間が!

IMG_2848.JPG
[湖の中にある中島が、ネッシー(古い!)に見えるのは私だけでしょうか?]

公園に、いのちの樹がありました。

IMG_2799.JPG
[いのちの樹]

なかなか立派です。

IMG_2800.JPG

せっかくなので、有珠山に行ってみることにしました。

IMG_2805.JPG

お客さんはやはり少ないですね。

なんと、明治以降、4回も噴火しているんですね。
知らんかった。

IMG_2807.JPG

やはり今後も、新たな場所から噴火があるのでしょうか?
防災マップがありましたよ。

IMG_2808.JPG
[温泉が出てうらやましいけど、火山と隣り合わせは、やはり怖いですね]

目の前に昭和新山が見えます。
この山は、大正には無かったんだから、驚きです。
地球の息吹を感じますね。

IMG_2809.JPG
[昭和新山]

ロープウェイに乗ります。
大人1,800円税込のところ、なんか8月はキャンペーンとかで1,500円税込に値引きされてました。

IMG_2810.JPG

山頂の駅に着くと、見渡す限りのパノラマで、なかなかなものです。
気温は35度、湿度も高く、滝のような汗が出ます。
ここは本当に北海道なのでしょうか?

IMG_2815.JPG
[昭和新山方面]

洞爺湖有珠山ジオパークに指定されています。

IMG_2817.JPG
[洞爺湖方面]

IMG_2829.JPG
[有珠山]

IMG_2833.JPG

なかなかの見ごたえです。
帰りも、ロープウェイで帰ります。
綺麗で新しいロープウェイです。
大勢の観光客を見込んでいたのでしょうね。

IMG_2840.JPG

あまりに暑かったので、つい、夕張メロンソフトクリームを買ってしまった。

IMG_2846.JPG

洞爺湖周辺には、さまざまな美術品が展示された公園が湖畔にあったりします。

IMG_2847.JPG

とてもきれいな湖で、支笏湖よりも、なぜか、明るい気がします。

IMG_2848.JPG

湖の全体を見たかったので、車で、サイロ展望台まで移動しました。
展望台自体は無料です。

IMG_2850.JPG

かろうじて、湖の中にある、中島を見渡すことができました。
後から知ったのですが、洞爺湖サミットが行われたウィンザーホテルまで行けば、さらに全体を見渡せるそうです。
中島は、1960年頃までは人が住んでいたらしいから驚きですね。

IMG_2852.JPG
[洞爺湖の中島]

サイロ展望台では、ヘリコプターの遊覧飛行をやっていました。
一人5,000円のところ、3,000円にディスカウントしていました。
ちょっと、心が動いたけど、飛び立つヘリコの姿を見ると。。。

「絶対、吐くなぁ」

IMG_2854.JPG
[サイロ展望台から飛び立つヘリコプター]

IMG_2855.JPG
[あっという間に、洞爺湖の対岸まで行ってしまいました]


展望台近くは、のどかな牧草地帯です。

IMG_2856.JPG

しかし、北海道は暑すぎる。。。
IMG_2860.jpg
[34度を示す車のインジケーター]


posted by jouji117 at 10:55| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニセコ東急リゾート ニセコアルペン

いつも安宿ばかりの私が、ちょっとだけ良いホテルに宿泊しました。
温泉も綺麗で、広いお部屋です。

1泊朝食付きプラン。

IMG_2785.JPG

朝食は、和食と洋食を選べます。

IMG_2782.JPG

東急がニセコの不動産の販売をしていました。どれも、億の値段。。。。
バブルですね。でもコロナ後はどうなんでしょうか?

IMG_2783.JPG

ニセコがにぎわうのには、もう少しかかりそうですね。。。
posted by jouji117 at 07:52| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする