JK徒然日記

2021年02月08日

ワクチンの接種速度で国力の差が

イスラエルのワクチン接種率は驚異的で、アメリカも人口の10%が接種済みとか。
イギリスもアストラゼネカのおひざ元ということもアリ、接種率が上がっているようです。

最近注目しているのは、各国の通貨。
イスラエル・シュケル、米ドル、英ポンドも、他の通貨と比較して、上がっています。
今年前半で、どれだけワクチンを接種して、感染を抑えられるかで、勝者と敗者が決まってくるような気がします。
posted by jouji117 at 20:00| 香川 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする