JK徒然日記

2021年02月18日

Google Analyticsを設定してみた

Googleのアクセス解析ツール Google Analyticsの問い合わせを最近、個人的によく受けるので、試しに自分が管理するテストサイトに埋め込んでみました。

管理するサイトは複数あるのですが、このJK徒然日記と同じseesaa blogを使っているテストサイトがあるので、そのサイトのヘッダ部分に、Google Analyticsから発行される、トラッキングコードを入力します。
通常は、ヘッダ部分に入れ込むのですが、seesaa blogの場合は、管理ツールから入れ込みます。

1)やり方は簡単で、まずはGoogleにログインして、Google Analyticsに登録し、トラッキングコードを生成します。■■■■は生成時に付与されるユニークなIDが入ります。

<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=■■■■"></script>
<script>
window.dataLayer = window.dataLayer || [];
function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
gtag('js', new Date());
gtag('config', '■■■■');
</script>

2)マイブログ > [設定] > [外部連携] > [アクセス解析サービス連携] の入力欄にGoogle Analyticsのトラッキングコードを貼り付けて、保存します。

ところで、EUではGDPRもあることですし、プライバシーポリシーの表明は重要ですよね。


さて、最近、Pythonでのプログラミングにハマり始めました。
週末プログラマーですね。
本業の仕事は全く面白くないですが、「モノづくり」はデータベース設計のSEだった20代からずっと好きです。
まだまだ初心者ですが、いろいろ作って遊んでみようかと思います。
posted by jouji117 at 20:00| 香川 ☁| Comment(0) | ITビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする