Panasonic Lumix DMC-LX3 : JK徒然日記

2008年10月09日

Panasonic Lumix DMC-LX3

買いました。Panasonic Lumix DMC-LX3。
リコーG600をヤフオクで早々に売却。そのお金でLX3を買ったのですが、お釣りがきました(^^;
あらためてG600って高かったなぁと思いました。

ライカ・ズミクロンレンズ搭載で、F2.0の明るさ、大型CCDが魅力です。画素数こそ1,000万画素程度ですが、あえて画素数を抑えて画質を優先しています。

昔、オリンパスがF値の明るいデジカメを出していて、画像の良さが気に入ってましたが、それに匹敵する絵の良さです。ただ絵のつくり(発色)は多少ケバケバしい印象はあります。細部の描写はなかなかのものです。

キャップをイチイチ外したり付けたりは面倒ですが、クラシカルなデザインは、これはこれでアリですね。
ライカのLUX4にOEM供給しています。

シーンモードではシーンに応じた細かい設定があらかじめプログラムされていて、使いやすいです。
例えば、赤ちゃんのいる家庭などでは、子供の生年月日や名前なども記録できます。

強いて不満をあげるとすれば、
モードダイヤルはゆる過ぎます。ちょっとふれただけでも設定が変わってしまいます。
また背面液晶は明るく大型でとてもあざやかなのはいいのですが、PCに取り込むと、非常に絵が暗く感じます。液晶はあまり当てになりません。
液晶が大型のため、グリップ感が損なわれています。ここまで液晶を大きくする必要はなかったかも。

といろいろ書きましたが、接写マクロのボケ味と広角レンズはなかなかのもので、よいですね。
ノイズもパナのコンデジにしては少ないと思います。


背面の液晶はキズがつきやすいので、液晶カバー(液晶プロテクター)は必須です。
私はさっそく、キズを付けてしまいました。(TT

posted by jouji117 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック