ホウネンエビとカブトエビ : JK徒然日記

2007年07月02日

ホウネンエビとカブトエビ

私は自分が勤める会社まで2kmの道のりを30分かけて歩いて通勤します。
通勤中はたいてい、今日やる仕事の内容を整理しながら歩いています。
そうすることで、朝一番から集中力を持って仕事に取り掛かることができます。

しかし、途中、多くの田んぼ道を通ります。田んぼに来ると、私の仕事モード頭は一旦停止しスローライフモードになります(w

農薬をあまり使っていない田んぼは大変なこと!になっています。
田んぼをよく見ると、カブトエビホウネンエビ がワサワサ泳いでいます。

ぼーっと見ていると、本当に可愛らしく泳ぎます。
カブトエビはしっぽをフリフリ、ホウネンエビはなぜか必ずさかさまに(背泳のように)泳ぎます。

見てると、ついつい時間が経って、やばひ・・・・会社に遅刻する。。。
でも嫌なことやストレスを晴らすには貴重な時間です。

でもこの時期しか見ないんですよね。せいぜい数週間しか生きられません。
で、せわしなく卵を産んで、次の年に託します。

はかなき命に、生命の美しさを見ます。
posted by jouji117 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | めだか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック