ツノロウムシ : JK徒然日記

2009年05月24日

ツノロウムシ

庭のマサキなどに着く・・・・マシュマロ。

いや、これはツノロウムシといって、れっきとした害虫です。
枝から養分を吸い取るらしい。足などは成虫になるとともに退化するが、一応これでも昆虫。
2000個の卵を産むというから驚きです。

似た品種にコチニールという虫がいて、これは食紅として重宝されているとか。
なんとも奥深いです。

20090524ツノロウムシ.jpg

(Panasonic Lumix DMC-LX3 / ライカ・ズミクロン F2.0 使用)

 
posted by jouji117 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック