たかじんに田母神さん : JK徒然日記

2008年11月30日

たかじんに田母神さん

たかじんのそこまで言って委員会に、田母神さんが出てました。

戦勝国の理念で憲法が作られ、戦勝国の都合で自衛隊が作られ、核の傘に入らないと自国を守ることすらできない国。当たり前のことを当たり前のように言える田母神さんはエラいです。

「非核三原則」なんて、自ら核を持たないので、どうぞ侵略でも何でもしてください、って言っているようなもの。日本は原子力の分野では世界トップクラスの技術力を持っているので(東芝も米ウェスティングハウスを買収したし)、「日本は核兵器を作ることもできるよ」って言っただけで、外交力も大きく変わると思います。少なくとも、この間の麻生首相のように、中国国家主席に翻弄された挙句の首脳会談のような待遇を受けることはなくなるかもしれませんね。

日本の教科書は通州事件(日本人が大虐殺された事件)はまったく書かず、ひたすら自虐史感を押し通しています。読売系とフジサンケイ以外のマスコミも全てそうですね。今の政治もマスコミにコントロールされています。

ただ、今回の件で、自衛隊員の教育がエスカレートするのをとても心配しています。
そこまで考えて田母神さんは行動したのか・・・・はたまた議論を巻き起こしたかったのか・・・・
おそらく相当賢い方だと思うので、先の先まで見据えてのことだとは思いますが、今の防衛大臣の行う改悪が止まることを願うばかりです。

 
posted by jouji117 at 23:53| 香川 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。