evernote + Windows Mobile 6.1 + c3g2.p7b : JK徒然日記

2011年03月08日

evernote + Windows Mobile 6.1 + c3g2.p7b

最近、かなりクラウドノートであるevernoteを活用しています。
思えば、なぜ今までこんなサービスがなかったのかと思います。
ありそでなかった感じですね。

twitterにしてもevernoteにしても、シンプルで使いやすいところが新鮮なのかもしれません。

私は、今年、ある法律系の国家試験を受けなくてはならないため、その勉強用にevernoteを活用しています。
基本的に、家のPCにインストールしたevernoteで勉強内容やメモなどを記録します。

私はスマートフォン/スマートパッドとして、au E30HT(Windows Mobile 6.1)、Apple iPadを持っていますが、そのどちらにもevernoteをインストールして、閲覧用に使っています。

特に、Windows Mobileに対応しているのはレア度高いですね。結構、さくさく動きます。

Windows Mobileにインストールする場合は、実機からevernoteにアクセスして、Windows Mobile用のcabファイルをダウンロードしてインストールします。exeファイルもありますが、私のE30HTはなぜかインストール失敗しました。

cabファイルを正常にインストール後、立ち上げてログインしますが、以下のエラーが出てログインできません。
"Error occurred while interacting with Evernote Service: The certificate authority is invalid or incorrect Error: 0x00100006"

このエラーに対処するためには、「c3g2.zip」をダウンロードしてインストールする必要があります。
このファイルはevernoteフォーラムからダウンロードできます。
http://forum.evernote.com/phpbb/viewtopic.php?f=55&t=18276&sid=37d0427466a87b1bf86a7f98d949de75

ダウンロードしたら、ZIPファイルが開かれますので、c3g2.zipの中にある、c3g2.p7bの証明書ファイルをインストールします。
これで、アクセスできるようになります。

 

posted by jouji117 at 20:56| 香川 ☀| Comment(1) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東芝T-01A WM6.1 マスタークリア後ログインできなくなった。エラーメッセージ同じ。エバーノート、メールサポートを受けたがMSサイトからSmartPhoneAddCert.exeをダウンロードして・・・とややこしいアドバイス。実行するもモバイル用のアプリでないといった警告。結局エバーノート自身のフォーラムにあるc3g2で(東芝モバイルホットラインのアドバイス)アプリの再インストールの必要はあったが解決。
アクセスできず困惑した。クラウドの怖さ。認識させられた。重要データのローカルでのバックアップは必須。

Posted by draco at 2011年11月11日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。