東京都議会選挙 : JK徒然日記

2017年07月03日

東京都議会選挙

田舎に住んでいると、東京都議会選挙は遠い地の話のように感じますが、今回は気にして見ていました。

結果、都民ファーストの圧勝。自民党、民進党の惨敗。
小池さんが知事になって何を出来ましたか?築地問題をダラダラとかき回しただけじゃないか。問題はこれから何が出来るかだと思う。
森友も、加計も、このハゲ〜も、都議選には関係ないし。。。まぁ、稲田さんの発言はアウトだけどね。

やはり民衆は、イメージと、劇場型政治に踊らされるんだなぁ、もっと言うと、悪意ある一部のマスコミに扇動されてるなぁと、しみじみ感じましたね。

逆に言うと、多くの人が政治に対して確固たるものが無いから、選挙のたびに右に左に流されるようになるのでしょう。これは、旧民主党が政権を取った時に似ていますね。

世界はポピュリズムが浸透していますが、これって、第二次大戦前の空気とそっくりです。大したことしてなくても、正しくなくても、扇動に長けた人が勝つ世界になることを心配しています。
posted by jouji117 at 07:21| 香川 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。