稲田大臣 : JK徒然日記

2017年07月12日

稲田大臣

稲田防衛大臣へのパッシングがエスカレートしています。
確かに当選回数4回で、大臣。妬まれます。

また、いきなり門外漢の防衛大臣になりかなり苦労されたことと思います。
稲田さんは土日も休まず有事に対応し、いつでも出動出来るよう枕元に身支度をしているそうです。
防衛省の隠蔽体質にも手こずったことでしょう。

ただ彼女の理念は間違っていません。

日本に蔓延する自虐史観を改め、日本を正しい方向に導くためにも、一度、ゆっくり振り返りまた、輝いて欲しいと思います。


posted by jouji117 at 22:53| 香川 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。