財政規律 : JK徒然日記

2017年10月03日

財政規律

自民党も、希望の党も、今の日本の借金をいかに減らすか、その中でどう安全保障体制を維持するか、という視点が欠け、後の世代にツケを回す姿勢が明確になっています。

所詮、国民はバカたがら、教育無料化とか耳障りの良い選挙トークを挙げれば勝てると踏んでいるからでしょう。

目先にとらわれて、長期的視点で政策提言できない政治家や国民ばかり。
この国は終わってます。
世界を見渡しても、ポピュリズムに迎合する流れが強くなっています。
posted by jouji117 at 05:30| 香川 🌁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。