岐阜・白川郷 : JK徒然日記

2018年07月14日

岐阜・白川郷

岐阜2日目。
朝5時から龍リゾートの周りを散策。雪をいただいた山々と澄んだ空気がたまらなく旨いです。

朝飯もとても手が込んでいて、龍リゾートは、料理を楽しむ宿であることが分かりました。
ほうば焼きなどが出ました。

今日は世界遺産 白川郷へ。
どうやら昨日夕方から、東海北陸道が全通したらしく、荘川からスムーズに白川郷に行くことができました。

白川郷の街中には観光客は車で入ることは遠慮すべきとのことで、脇から入ったところにある駐車場に停めます。
1,000円!高っ。

しかも、係員が超不愛想で、顧客満足度低いですね。暑いからかな。
気を取り直して、街を散策。

この茅葺屋根の景色は本当に素晴らしいです。絵になりますね。

20180714Gifu01Shirakawagou01.jpg

展望台があるので、登ります。
暑くて、汗が噴き出ます。白川郷は涼しいかと思いきや、この日の岐阜は40度近い気温で、白川郷も体感35度くらいでした。

20180714Gifu02Shirakawagou02Gaikan.jpg
[白川郷全景]

和田家というところで、中に入ることができるそうなので、入ります。
お金を出すと、なぜか受け取ってくれません。理由が分からずまごついていると、よく見ると、500円玉ではなく、香港の1ドル硬貨でした。先ほど、龍リゾートで受け取ったお釣りに1ドルが混ざっていたのでした。

しかし、「これは500円では無い」とか何か言えばいいのにね。本当、不愛想です。
白川郷のイメージがかなりダウンしました。村の人は観光客にうんざりしているのかな。

確かに欧米人よりはやかましい大陸系中国人が多く、気持ちはわかりますが、村も観光でやっていってんだろ?って思うけどね。

20180714Gifu04Shirakawagou04Wadake.jpg
[和田家]

川は濁流でした。やはり西日本豪雨の影響はここにもでていました。

20180714Gifu05Shirakawagou05River.jpg
[濁流]

白川郷でごはんを食べようとおもいましたが、土産物屋なども含めて、どうにも愛想が悪いので、さっさと岐阜市内に戻ることにします。



posted by jouji117 at 14:00| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。