香港・時計台とワールドヘリテージ : JK徒然日記

2018年08月04日

香港・時計台とワールドヘリテージ

スターフェリーに乗って、香港島から九龍へ再上陸しました。
スターフェリーはクーラーが良く効いています。
20180804HongKong062.jpg
[九龍に渡ります]
IMG_9512.JPG
[スターフェリーの中]
20180804HongKong064.jpg
[スターフェリーよ、ありがとう。]
香港の摩天楼はすごいね。所狭しと、ありえない数の高層ビルが見えます。
香港の人口は880万人。ただし地域の17%しか建てるための土地が使えないので、高層ビルばかりになります。
20180804HongKong069.jpg
[時計台]
20180804HongKong072.jpg
[九龍から見る香港島]
香港は1000人くらいの村でしたが、、1842年英国の植民地となり、その後返還されました。
発展した香港を間近で見ることが出来ます。
ワールドヘリテージは、1881年建設の水上警察署跡で、現在は10室くらいの高級ホテルやブティックになっています。
20180804HongKong074.jpg
[1881ワールドヘリテージ]
20180804HongKong078.jpg
[1881ワールドヘリテージ]
ワールドヘリテージの近くにある階段を上ると、ガス灯がありました。
このあたりは香港でも歴史があるものが多く存在します。
20180804HongKong079.jpg
[ガス灯]
20180804HongKong081.jpg
posted by jouji117 at 13:46| 香川 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。