屋島 登山ルート まとめ : JK徒然日記

2019年02月26日

屋島 登山ルート まとめ

屋島は私の家からも近く、身近な山です。
でも、四国百名山にも指定され、さまざまなルートがあり、また見る角度によってさまざまな姿を見せるとても奥深い山でもあります。
屋島城、源平合戦や屋島寺など、歴史を感じさせる山でもあります。

今まで登った、屋島の登山ルートをまとめてみました。

The highest point of Yashima is 292 meters.
The area of the top of Yashima, on the border between Yashima-Nishimachi and Yashima-Higashimachi , is one of the resort.
The resort is divided into three main zones within Yashima Temple, Shin-Yashima Aquarium and Shops.

20190224Yashima.png


〇主要コース

(1)表参道(へんろ道)コース

20190224Yashima05.jpg

最もよく利用されているコースで、舗装された県道です。
ただし、途中から階段になっていて、車は走行できません。

途中、加持水、不喰梨、畳石などの景勝地があります。
傾斜が緩やかなので、初心者の方でも歩きやすく、普通のウォーキングシューズで登ることができます。
毎日登っている地元の方が大勢います。


(2)南嶺-北嶺縦走コース

20190106Yashima19.jpg

南嶺と北嶺をつなぐ縦走コースです。
全線、基本的に舗装されています。
ただし、中間地点にある尾根筋を通る場合は舗装路から外れて山道を歩きます。



20190203Yashima52.jpg

八栗寺と屋島寺を結ぶ、へんろ道コースです。
急坂が続く非常にキツいコースです。
途中、屋島ドライブウェイをまたぎます。


〇その他の登山ルート

(4)西尾根ルート

20190217Yashima10.jpg

ひたすら急登が続く、屋島の登山道でも最もキツいルートです。
地蔵寺の奥の墓地から入り、5番地蔵の左手を入り、尾根に取りつきます。
西尾根展望台からの眺めは格別です。


(5)元気YASHIMAルート

20190224Yashima27.jpg

一部で民有地を通るルートです。
植林帯があり、屋島の別の姿を見ることができます。


(6)屋島神社ルート

20190210Yashima46.jpg

屋島神社と屋島ケーブル山上駅跡を結ぶ野性味あふれるルートです。
スニーカーでも登れますが、急登のため、登山靴があった方がよいでしょう。


(7)加持水ルート

20190224Yashima23.jpg

表参道の加持水から入るルートです。
多くの登山客が歩くため、踏み跡もしっかりしていて歩きやすいです。

(8)屋島城ルート

20190106Yashima03.jpg

近年再築された、屋島城を堪能できるルートです。
不喰梨から急坂を登ると、屋島城に到着できます。
歴史を感じることができるルートです。


(9)屋島古道ルート

20190203Yashima21.jpg

屋島の西側から入るルートです。
屋島第一健康ランドあたりから入るルートと、浦生から入るルートがあります。


(10)浦生ルート

20190210Yashima14.jpg

屋島西町浦生集落から入るルートです。
道が分かりにくく、ルートハンティングが必要です。
屋島城址と石塁が途中にあります。


(11)北嶺ルート

20190106Yashima20.jpg

長崎の鼻近くの登山口から北嶺を目指すルートです。
多くの登山客が登り、道もよく整備されています。
途中に大きな洞窟があります。
遊鶴亭からの瀬戸内海の眺めは屋島随一のパノラマです。
空気が澄んでいると、遠く、大山や明石海峡大橋を見ることができます。


(12)少年自然の家ルート

20110108yashima01.jpg

少年自然の家から登るルートです。
地味ですが、この付近から登れるルートはこの登山道のみです。


posted by jouji117 at 20:00| 香川 | Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。