屋島を縦断 : JK徒然日記

2019年06月30日

屋島を縦断

今日は朝から雨。
でも午後から少し雨が止んできました。

今日は珍しく体調がよく、左の重低音の耳鳴りも、持病の左腕のやっかいな感覚麻痺(痺れ)も少し和らいでいます。
というわけでトレーニングを兼ねて、屋島を南から北に縦断することにしました。

今日は、表参道へんろ道から登っていきます。

IMG_4402.JPG

緑が青々としていて、気持ちがよいです。
湿気と暑さで不快指数はMAXですが。。。(^^;

IMG_4404.JPG

屋島寺の門を越えていきます。

IMG_4406.JPG

れいがん茶屋の展望台から見る、高松市。
ここは生ぬるいけど、風が強いので、涼しいです。

IMG_4409.JPG

屋島の駐車場は結構履いていますね。3〜4割のお客さんといったところ。
水族館やかわらけ投げもにぎわっていました。
欧米の観光客も結構多いですね。わざわざ高松まで、ありがとうございます。

IMG_4411.JPG

瀬戸芸の作品がまだありました。夏、秋と、展示してあるようです。

IMG_4412.JPG

談古嶺から見る、庵治の街並みです。
ここから見る景色は何度見ても素晴らしいですね。

IMG_4414.JPG

今日は舗装路ではなく、山の尾根筋の登山道を進んでみることにします。
この道を通るのは初めてです。

IMG_4415.JPG

頂上とおぼしき場所に到着。五剣山が見えます。

IMG_4418.JPG

牟礼の街並みを眺めることができます。

IMG_4419.JPG

なかなか、岩がゴツゴツしていて、楽しめます。

IMG_4420.JPG

舗装路に出てきました。

IMG_4422.JPG

舗装路から、さらに、山にとりつきます。

IMG_4423.JPG

なかなか歩きやすく、いい登山道ですね。

IMG_4426.JPG

南嶺と北嶺を結ぶ舗装路に到着。このまま舗装路を通らずにまっすぐ突っ切ります。

IMG_4429.JPG

北嶺の公園ではまだ工事中でした。結構、時間かかるね。

IMG_4430.JPG

ウバメガシのトンネルを進むと、北嶺の先端、遊鶴亭です。

IMG_4434.JPG

鶴遊亭に到着。ここからは、200度くらいの瀬戸の島々のパノラマを楽しむことができます。
今日は天候悪いにもかかわらず、瀬戸大橋まで見渡せました。

IMG_4437.JPG

雨に降られることなく、下山できそうです。
遊鶴亭から見る、長崎の鼻と瀬戸の島々は素晴らしいですね。

IMG_4440.JPG

北嶺を下ります。洞窟に近づくと、とてもひんやりして天然のクーラー。
体感温度は、20度くらいかな。蒸し暑い今日にはもってこいです。
でも長くいると、なんか色々取りつかれそうなので、そそくさと引き上げます。

IMG_4442.JPG
[北嶺名物 洞窟]

県道に出てきました。屋島西町経由で帰ります。

IMG_4443.JPG

20,000歩、よく歩きました!
帰りは、近くにできた松のやで。
初めて食べます。トンカツがメインです。

ビールのセットは、ヒレカツ、ウィンナー、冷ややっこがついて、600円。安い!
ヒレカツは臭みが無く本格的な味で、なかなかうまいです。

IMG_4444.jpg
posted by jouji117 at 22:26| 香川 ☁| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。