高岡・能作(のうさく)のぐい呑み : JK徒然日記

2019年12月14日

高岡・能作(のうさく)のぐい呑み

先輩からいただきました。
北陸、富山・高岡の、能作のぐい飲みです。
「曲がるKAGO」で有名です。


IMG_0584.JPG

錫で作られていて、あの、立山を再現しています。
この間、まさに立山に登ったので、よくわかるのですが、本当に立山三山が模してあって、リアルです。

しばらく観賞用だったのですが、やはり錫の威力を試してみたくなり、地元 金陵の大吟醸を入れてみました。
キリリとお冷が引き立ち、錫の効果抜群です。

これは使ってナンボの品なんだなと思いました。

IMG_1057.JPG


なお、紛らわしいのですが、北陸には、同じ、「能作」でも、金沢にも「能作」があります。
こちらは、「のさく」と呼び、金沢伝統の漆器を扱っています。
数多くの工芸品があり、こちらも私のお気に入りです。


北陸は伝統工芸が多く、文化豊かな土地ですね。
posted by jouji117 at 19:48| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。