むずむず脚症候群 : JK徒然日記

2020年08月08日

むずむず脚症候群

むずむず脚症候群がひどく、夏場は毎日2~3時間程度しか寝られないのですが、今朝はひどくて一睡もできませんでした。
午前3時まで頑張って寝られるかトライしましたが、無理なので、あきらめて、読書に切り替えました。

寝落ち寸前に、足はなんとも言えない感覚でむずむずするので、どうしても寝られません。

医者からは睡眠導入剤を大量にいただいているのですが、最近、効かなくなってきました。

脳内物質のドーパミンが出るのを妨げているから、とか遺伝だから、といかいろいろあるようですが、よくわかりませんね。

ちなみに、40代は女性だと4%程度の人が、男性だと、0.5%程度の人がこの病気を持っているようです。

世間はコロナ、コロナ一色ですが、私自身はむしろ、この症候群の方がとても深刻です。
この病気の人は自殺率が極めて高いですが、非常に納得できます。生き地獄です。

昼間、このことを忘れるくらい、仕事もプライベートもアクティブに動くことで、やっと自分が崩れなくてすむ、そんな感じですね。
posted by jouji117 at 05:11| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。