東京オリンピック・セーリング レーザー級メダルレース : JK徒然日記

2021年08月01日

東京オリンピック・セーリング レーザー級メダルレース

天気が良く、半年ぶりに江の島に行きました。

途中、男子ゴルフの試合状況が気になり、電車の中で、中継に釘付け。
松山選手、4位。惜しかったですね。ラフにつかまる不運もありましたが、落ち着いたゴルフで、特に、パットは好調だったように思います。
体調が戻らない中、本当にお疲れ様でした。
また、星野選手は最終日に怒涛のバーディラッシュ。いい終わり方だったと思います。

IMG_6913.JPG
[小田急 片瀬江ノ島駅]

さて、江の島へ到着。

多くの人は、海水浴か、観光か、ナンパが目的だと思いますが、私は純粋にオリンピックを見るために行きました。
無観客の東京オリンピックにあって、数少ない、普通に散歩していて見られる競技が、このセーリングとトライアスロンです。
なおトライアスロンは終わってしまいました。

江島神社東の展望台からは、ちょうど、セーリングの男子レーザー級のメダルレースをやっていました。
残念ながらこの日のメダルレースは日本の出場はありませんでした。
フランス、オーストラリア、ドイツなど欧米勢が強い印象です。

セーリングは日本の得意種目では無いため、日本での中継も無く、ちょっとマイナーな位置づけですよね。
でも、歴史ある競技なんだそうです。

IMG_6923.JPG
[江の島ハーバー]

素晴らしい快晴。今日は夕方も天気が安定しそうです。
しかも海風が強くて、暑いけど、とても心地よいです。

01.jpg

このために、久しぶりにSONY α300 + Minolta望遠レンズを持ってきました。

02.jpg

その風をうまく捉えて走る姿はなかなか面白いですね。

03.jpg

海上保安庁の警備艇も大型船が3隻確認できました。

04.jpg

人生初めてのオリンピックを観戦できて幸せです。
(オリンピック興味無いって言っていたくせに。。。)

IMG_6926.JPG
[セーリング]

私と同じく隣で一眼レフを構えていた地元のおじさんとしばし談笑。
1964年東京オリンピックでも江の島がセーリングの舞台だったそうです。

この後、女子のメダルマッチも堪能して、帰ることにします。

07.jpg

静かなる攻防といった感じ。

08.jpg

レースが終わり、艇を引き上げます。お疲れ様でした。

09.jpg

帰りは無料開放されていたサムエルコッキング苑を散策。

IMG_6934.JPG

15,000歩。いいウォーキングになりました。
でも、人多すぎ。

IMG_6940.JPG


posted by jouji117 at 20:19| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。