駒沢オリンピック公園の、在りし日の聖火台 : JK徒然日記

2021年08月02日

駒沢オリンピック公園の、在りし日の聖火台

テレワークが終わり、駒沢オリンピック公園まで、呑川沿いをウォーキング。
駒沢オリンピック公園には1964年東京オリンピックの聖火台と管制塔があります。

IMG_6943.JPG
[駒沢オリンピック公園]

オリンピック期間中ですが、こちらの聖火台は静かに佇んでいました。
ミッドセンチュリーなデザインが、素敵ですね。

IMG_6946.JPG
[1964年東京オリンピックの管制塔(左)と聖火台(右)]

聖火台の回りは鴨が優雅に泳いでいました。

IMG_6947.JPG
[聖火台]

広場では、ダンスの練習、バスケットボールの練習、ブラスバンドの練習など、皆んなが思い思いのアフターファイブを楽しんでいました。
非常に蒸し暑く汗が止まりませんが、20,000歩、1,000kcalのウォーキングを楽しむ事が出来ました。

このサウナのような蒸し暑さは、オリンピックに来た海外選手にはたまらなく辛いでしょうね。
でも、これが日本。こうした環境でも頑張って生きている日本人を知ってほしいですね。



posted by jouji117 at 20:34| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。