有事対応能力ゼロの日本 : JK徒然日記

2021年08月27日

有事対応能力ゼロの日本

アフガニスタンの邦人脱出作戦に、自衛隊機3機も飛ばしとおきながら、救えたのは邦人1名とアフガン人数名との話。
現地で支援してきた邦人や現地スタッフ500人の大半を救えず作戦終了かも、とか。
有事の即応性と、組織的なインテリジェンスの圧倒的な欠如。

これは自衛隊が悪いのではありません。自衛隊はむしろ相当な覚悟で頑張っています。
おそらく、現地の治安は最悪なのでしょう。

自衛隊は判断と命令が無いと動けません。
のうのうと、人の税金で暮らして、自衛隊派遣は悪だとか言う、どこの民族だか分からない立民や、社民、共産が、ごちゃごちゃ抜かして日本を貶め、判断を遅らせているからです。

有事の際は、多少攻撃してでも即座に決定し邦人確保に動くべき。
他の国はやってますよ。
この日本のお粗末な状況を中国は冷静に分析しているでしょう。
自分の身は自分で守らないといけない。

現地スタッフが無事であることを祈ります。



posted by jouji117 at 22:36| 香川 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。