旅行 : JK徒然日記

2017年07月22日

ヘルシンキの夜

日没後も完全に日が落ちる時間は非常に短く、夜は終始、薄暗い感じです。
7月は夜の1時〜2時が完全に日没で、それ以外の時間が明るいです。

特に、夜の10時までは、完全に昼です。また朝は5時くらいから明るいです。

6月は白夜だそうです。

IMG_6550.JPG
[夜3時]

IMG_6551.JPG
[朝5時]
posted by jouji117 at 01:17| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ヘルシンキ・バスターミナル

ホテル・シモンケンタの地下2階から直結で、バスターミナルに行けます。
ショッピングモールもあり、地元のスーパー、Kスーパーマーケット、家電量販店もあり、便利。
マリメッコも入っています。

バーガーキングやヘスバーガー(地元のハンバーガーショップ)もありました。
バーガーキングで、2個セット10ユーロのものがあり、かなりお世話になりました。

IMG_6546.JPG
[ショッピングセンター]

IMG_6547.JPG
[Kスーパーマーケット 10時までやってます]

IMG_6548.JPG
[ヘルシンキ地下鉄 Metro カンッピ駅の裏側]
posted by jouji117 at 11:13| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルシンキ・エスプラナーディ公園

波止場からはエスプラナーディ公園と言う、名古屋の100m道路のような街並みが続いています。
カフェがあり、いい感じです。人が多いです。

IMG_6536.JPG
[ヘルシンキ港]

IMG_6538.JPG
[エスプラナーディ公園]

posted by jouji117 at 11:04| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルシンキ大聖堂

次に向かったのが、ヘルシンキ大聖堂。
ヘルシンキと言えばこの建物と言うくらい街のシンボルになっています。

〇ヘルシンキ大聖堂(Toumiokirkko)

6月〜8月 : 9:00〜24:00
9月〜5月 : 9:00〜24:00
年中無休、無料

元老院広場に面して建つフィンランド最大の勢力を持つ福音ルーテル派の大聖堂。
カルル・エンゲルがデザインし、1852年に建てられました。
街の至る所にカモメがいて、映画かもめ食堂の由来が良く分かりました。

フィンランドの観光施設は日曜日休みだったり、朝遅く夕方早く閉まるところが多いですが、この大聖堂は24時までやっています。なので、飛行機で着いた当日など、夕方遅くに時間がある場合などに回ると便利です。私もそうしました。


IMG_6531.JPG
[ヘルシンキ大聖堂]

20170721Finland081.jpg
[ヘルシンキ大聖堂の中]

20170721Finland084.jpg
[いたるところに、かもめ]


〇元老院広場

ヘルシンキ大聖堂の眼下に広がる広場です。向かって西側に国最高峰のヘルシンキ大学があります。
市庁舎などもあり、ロシア風の歴史的な石造りの建物が並んでいます。
フィンランドを支配したロシア皇帝アレクサンドル2世の像が建っています。

IMG_6532.JPG
[元老院広場にあるアレクサンドル2世像]
posted by jouji117 at 11:01| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルシンキの街並み

テンペオアウキオ教会の後は街ブラ。

IMG_6519.JPG
[ヘルシンキの街並み(住宅街)]

20170721Finland063.jpg

寒いかなと思いましたが、思ったより湿度があり、半そで一枚でちょうどいいくらいの暑さです。
気温は日中は19℃〜22 ℃くらいでした。夜は10℃前後にまで下がります。

高さ制限があるのか、建物は高さが揃えられています。
落書きをシールで覆っている柱を多く見ました。なんだろ。

IMG_6521.JPG

自転車道がよく整備されていて、街の歩道と明確に分かれています。
自転車道を歩くと、怒られます。

20170721Finland064.jpg
[自転車道と歩道]

20170721Finland066.jpg
[自転車専用道]

歩きタバコをする人が多く、あまりマナーがよくありません。
また、道を歩いているとこちらが避けないと、ぶつかります。

ヘルシンキ中央駅の方に進みます。

20170721Finland068.jpg

IMG_6525.JPG

20170725Finland005.jpg
[ヘルシンキ中央駅前]

20170721Finland070.jpg
[駅前広場]

20170721Finland072.jpg
[こんな狭い路地にも路面電車が走ります]

20170721Finland102.jpg

20170724Finland101.jpg
[アレクサンドル通り]

20170721Finland103.jpg

20170724Finland113.jpg
[デパート ストックマン前]

レンタルの自転車もありました。

20170721Finland094.jpg
[レンタル自転車が充実]


posted by jouji117 at 10:58| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルシンキ・テンペオアウキオ教会

まだ時間があるので、テンペオアウキオ教会に行って見ました。
岩をくり抜いた教会で、礼拝以外にもコンサートなどにも使われます。
この日はちょうど、18時からコンサートがあり、そのリハーサルをしていました。
響くのか演奏が上手いのか素晴らしい音響です。

IMG_6509.JPG
[教会前のストリート]

IMG_6510.JPG
[テンペリアウキオ教会]

IMG_6517.JPG
[地元の交響楽団が18時のコンサートに向けて念入りにリハーサル中]

中国人がひたすら、セルカ棒で、お構いなく交響楽団をバックに自分を写していたのが気になりました。
彼らは本当に自分が好きですね。


posted by jouji117 at 10:51| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルシンキ ホテル スカンジック・シモンケンタ

〇ホテル スカンジック シモンケンタ

ヘルシンキでお世話になるホテル。
シモン ケンタ ってなんだか日本人の名前みたい。
トラムの電停(Simonkatu)は目の前で、ヘルシンキ中央駅からも近く、非常に便利です。
部屋からの見晴らしも最高。

フロントのホテルマンの対応も丁寧でした。日本語はNG、英語はよく通じます。

ヘルシンキに泊まる際は、ぜひ、ヘルシンキ中央駅周辺を強くお勧めします。
ツアーでは無く、個人旅行の場合、何かと鉄道やトラムを使うことが多く、ロケーションは重要になります。

ただ、このホテル。アメニティはありません。湯沸かしのポットもありません。
シャンプー、ボディソープは備え付けがありますが、歯ブラシ、髭剃り、コットンなどの類いは一切ありません。
また、安い部屋だったのでバスタブな無く、簡易シャワーのみです。下水のにおいがきつく、これはかなり閉口でした。

IMG_6506.JPG
[ホテル スカンジック シモンケンタ]

IMG_6508.JPG
[ホテルの部屋から見るヘルシンキ中央駅方面。手前はカンピ教会の屋根。左奥の茶色のビルは郵便局]


〇朝食

翌日、時差ボケで3時に起きてしまった私。
ホテルの朝食が土曜日は朝7:30からなので、お腹がぺこぺこでした。
チーズとハムが美味かったです。
ヘルシンキ名物のミートボールはイマイチ。

でも、でも・・・・私は強く叫びたい。 「米が食べたい!」 と!

IMG_6553.JPG
posted by jouji117 at 10:47| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴァンター国際空港からヘルシンキ中央駅へ

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港に着きました。
今回はツアーではなく、飛行機チケットやホテルをそれぞれ手配したので、移動も自力です。

空港に着くと、トランジットする人でごった返してますが、その横をまっすぐすり抜けて、入国審査に向かいます。

入国しは厳重で、ちょっとでも怪しいと根掘り葉掘り聞かれます。
私は怪しく無い善良な日本国民!なので、何日滞在?、観光か?とだけ、聞かれました。

空港からヘルシンキまでは鉄道があります。
P路線かI路線に乗ります。

IMG_6485.JPG
[空港から駅へ向かう]

チケットは地下に降りるエレベーターの手前にあるので、必ず買ってから降りましょう。
買わずに降りるとプラットホームに行ってからチケットが無い事に気付き後悔します(≧∇≦)

IMG_6489.JPG
[チケット]

チケットの改札は無く、係員が抜き打ちチェックに来ます。
チケットで対象エリアの鉄道や路面電車など、2時間乗れる仕組みです。

IMG_6490.JPG
[ヴァンター国際空港駅]

電車は静かです。
フィンランド人はプライベートスペースを重視するので、座る際も間を空けて座ります。

IMG_6492.JPG
[電車が来た!]

車窓から見える街は必ずレンガ調の駅ビルがあり、集合住宅があり、駅間はのどかな家が並んでいました。
ヨーロッパはどこもクレイジーな人が多いのか落書きだらけです。

あっと言う間にヘルシンキに到着。便利で良いですね。チケットの抜き打ちチェックはありませんでした。
ヘルシンキはターミナル駅です。高松駅と同じですね。

IMG_6500.JPG
[ヘルシンキ中央駅プラットフォーム]

IMG_6502.JPG
[オシャレな電車]

ヘルシンキ中央駅は重厚なつくりでクラシカルです。

IMG_6503.JPG
[ヘルシンキ中央駅]


posted by jouji117 at 10:43| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本からフィンランド行の航空写真

恒例の航空写真です。
途中、雲に覆われあまり撮れませんでしたが、何枚かゲットしました。

関西国際空港(KIX)を飛び立ち、淡路島上空を旋回した後、富山方面に舵を取り、日本を離れる最後の地点は佐渡島でした。

20170721Finland003.jpg
[神戸]

FullSizeRender.jpg
[佐渡島]

関空からかなり北に迂回してから飛びます。

20170721Finland006.jpg
[奥は間宮海峡]

ロシアに入ると、アムール川がとても綺麗に見えました。

FullSizeRender.jpg
[ロシア アムール川]

20170721Finland012_ボロニ湖.jpg
[ボロニ湖]

この行路最大の魅力はミールヌイの巨大な穴です。
深さ525mの巨大な穴は、ダイヤモンド鉱山です。いわゆる鉱山都市です。

FullSizeRender.jpg
[ロシア ミールヌイ市街と、中央の巨大な"穴"]

IMG_6439.JPG
[ミールヌイ上空の航路]

シベリアの大地は全く人がおらず、道路すらあまりありません。
第二次大戦後、日本人は多くがここに抑留されほとんどが殺されました。

ロシアに入ってからは、シベリアの大地が延々と続きます。
しばらくするとチェルンイシェフスキーの発電所とヴィリュイ川のダム湖が見えて来ました。

FullSizeRender.jpg
[チェルンイシェフスキーの発電所とヴィリュイ川のダム湖]

20170721Finland015_ヴィリュイ川.jpg
[ヴィリュイ川]

20170721Finland016_チェムベンチ湖.jpg
[チェムベンチ湖]



IMG_6447.JPG
[ヴィヴィ湖とニャクシングダ湖]

20170721Finland018_アガタ湖.jpg
[アガタ湖]

20170721Finland019_Khantayskoye.jpg
[Khantayskoye]


無数の湖が見えます。穴ポコだらけ。

20170721Finland020.jpg

FullSizeRender.jpg

やっとカラ海に出ました。北極海の一部です。

FullSizeRender.jpg
[カラ海に到着]

20170721Finland022_カラ海.jpg
[カラ海]

ナリヤンマルの街を抜けて、白海に出ると、フィンランドはもうすぐです。
FullSizeRender.jpg
[ロシア ナリヤンマル(手前)]

FullSizeRender.jpg
[白海]

やっとフィンランドに入りました。
雲がポカポカ浮かんでいます。
フィンランドに入ると、畑や田園風景が広がります。

FullSizeRender.jpg
[フィンランドの田園風景]

FullSizeRender.jpg
[フィンランド ケラバ(Kerava)の街]
posted by jouji117 at 09:49| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィンランド航空(フィンエアー)に乗ってヘルシンキへ

今日から夏休み。
今年の夏はフィンランドに行きます。
いつものように津田から高速バスに乗り、関空へ。

フィンランドの翼、フィンエアーで行きます。

カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ニューカレドニア(フランス)、台湾、マレーシア、カンボジア、シンガポール、ハワイ(アメリカ)、ベトナム、インドネシアに続き、12か国目になります。

IMG_6400.JPG
[フィンランド航空の機体]

今回初めて乗ったフィンランド航空。
日経新聞で広告をよく展開しており、それでフィンランドに行こうと思ったのがきっかけです。
機材はエアバスでした。

〇機内食
エコノミークラスの機内食はなかなかのボリューム。
とくに鴨のハムが美味かった。
ビールやワインも楽しめました。
関空から飛び立つ便は、日本のケータリング会社が作っているので日本人好みの味です。

IMG_6423.JPG

機内食はなかなか美味です。ビーフストロガノフ的なものが出てきました。
ま、フィンランド行便は、日本の工場で作っているので、当然おいしいのですが。。

20170721Finland009.jpg
[アサヒはチェコ製!]

着陸前にも、軽食が出ました。鮭まぶしごはん。

20170721Finland023.jpg

〇エンターテインメントシステム

タッチパネルはandroidが使われた最新の機材でした。
映画もかなりのタイトルが、あります。まだ見てなかった「君の名は」、を見ました。

行路は北朝鮮と中国を上手く避けつつ、日本、ロシア、フィンランドの順で通過します。

IMG_6407.JPG
[タッチパネル式のエンターテインメントシステム]

IMG_6408.JPG
[航路やカメラ映像も見ることができます]
posted by jouji117 at 09:27| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

金毘羅さん

素晴らしい天気と景色。
香川に住んで良かった。。
IMG_5716.JPG
posted by jouji117 at 14:06| 香川 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

インドネシア 治安まとめ

今回、バリ島、ジョグジャカルタにいきました。外務省から出ている通達ではこれらのエリアは危険度1のため、かなり注意をしました。


・夜は出来るだけ出歩かない

バリ島クタレギャンなどの街ではナイトクラブが大音響を響かせ、チョット目がいっているひともいます。そういう場所に行くのが目的なら自己責任で、仕方ないですが、そうでないならば、夜は出来るだけ出歩かないのが、危険を減らすことにつながります。


・ひったくりに注意

バリ島は狭い路地が多く、二人乗りのバイクが猛スピードで走り抜けます。

バックは出来るだけ持たず、どうしても持つ場合は道路側には持たない、後ろではなく前に持つなどの基本的な動作が必要です。


・物売り、賭博勧誘に注意

どの街でも、しつこく物売りや勧誘が迫ってきます。完全無視を決め込み、足早に去ることです。日本語で話しかけてくると要注意です。たまに現地の日本人がグルになっているケースがあります。


・移動は信頼できるチャーターで

日本の大手旅行会社のオプションツアーで選べるチャーターカーが安全でオススメです。タクシーを選ぶなら、ブルーバードグループが評価高いようです。


・水道水は飲まない

私は比較的胃が丈夫ですが、それでも水道水は絶対に飲みません。歯磨きもミネラルウオーターで行います。シャワーも口に水が入らないよう口をキュッと閉めます。

飲み物の氷も避けたほうが無難です。


ただ、警戒を怠らなければ、インドネシアは物価も安く、フレンドリーで、楽しい旅行が楽しめます。
posted by jouji117 at 23:16| 香川 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポカリスエット

言わずと知れた、国民的なスポーツ飲料、ポカリスエットですが、バリ島でも大きな看板が掲げられていました。


ちなみに下の写真は高松に帰る際に、大塚製薬のお膝元、徳島県鳴門市の倉庫に描かれたポカリスエットです。
FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg
posted by jouji117 at 14:26| 香川 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西国際空港に到着

毎度の事ですが、日本は洗練されていて、快適です。ポケモンコーナーが出来ていました。
IMG_3816.JPG
posted by jouji117 at 10:33| 香川 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

日本へ帰る

しかしデンパサール国際空港はこの渋滞。

ありえない。2時間以上前に着いたけど間に合うのか?

結局、待合室にたどり着くのに1時間40分かかりました。
施設の立派さに運用が追いついていない典型的な例です。
今まで数多くの空港を利用しましたが、ワーストですね。
IMG_3809.JPG
posted by jouji117 at 23:54| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ島・Sadara Spa Beach Resort

最終日はホテルを変えて、リゾートでのんびりと。
プールでひと泳ぎした後、プールサイドで昼寝、スパでマッサージ。
絵に描いたような、ダラダラした1日です。

来週の仕事に向けて鋭気を養います。
IMG_3786.JPGIMG_3790.JPGIMG_3794.JPG
posted by jouji117 at 19:44| 香川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ島・クタ

結局、一回もホテルから歩いて出歩かなかったので、クタの街は楽しみませんでしたが、明らかにヤバそうな人が夜から早朝までたむろしてました。


写真は爆破テロ慰霊碑、クタの街並みです。
IMG_3774.JPGFullSizeRender.jpg
posted by jouji117 at 11:09| 香川 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

ありえないデンパサール・クタ付近の渋滞

クタはとにかく渋滞が酷いです。

ナイトクラブが多いクタは若者が騒ぎ、なかなか車が進みません。


バイクも隙間を縫って入り込んできます。
車もバイクも17歳から乗れるとあって、若い人が運転しています。

バリ島はのんびりしたイメージでしたが、デンパサールの街中は殺気だっています。


ちなみに車は、日本と同じく右ハンドル、左側走行。走っている車はほとんど95%以上が日本車です。特に、トヨタ、スズキ、三菱、ホンダを良く見ます。また、いすゞの乗用車もこちらでは売られているらしく、見ます。
日本車ですが、日本で売られていない車が多いですね。

IMG_3770.JPG
posted by jouji117 at 22:21| 香川 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サヌールの街並み

オシャレなショップが並んでいます。
IMG_3765.JPG
posted by jouji117 at 22:14| 香川 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケチャックダンス

世界三大舞踊の一つ、ケチャックダンスを観ました。勇ましい掛け声とともに、ラーマヤーナ物語を演じます。


最後はファイアーダンスで。
IMG_3743.JPG
posted by jouji117 at 19:08| 香川 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする